ブログ

外反母趾(距骨調整)

外反母趾(距骨調整)

CATEGORY : その他

みなさんこんばんは。

本日は外反母趾についてお話させて頂きます。

近年裸足で歩いたり走ったりする機会がなくなってきています。

靴や靴下などで足の指を使うという意識も薄れてきています。

そうなると外反母趾のリスクも高まります。

そんな外反母趾の症状は

親指が内側に変形していく他に

足の親指の付け根が痛い

足の指を曲げると痛い。

靴やパンプスを履くと痛い。

 

などひどい場合だと変形や痛みが強すぎるために靴など履きたいものが履けずに苦しんでいる方も多く来院されています。

 

そもそも外反母趾の原因とは何か・・・

 

足首の関節にある距骨という骨が傾くことで足裏のバランスが悪くなり筋肉も硬くなり足全体の機能が低下することで親指が変形していってしまいます。

距骨という骨は体を支える土台になる部分でありそこが傾くことで膝や腰の痛みや全身の痛みや内科的な問題にもつながってきます。

 

また遺伝的なものや加齢に伴って起こるものや大きすぎたり小さすぎる靴など普段の生活の中で外反母趾の痛みにつながるものもあったりします。

 

当院では距骨調整という外反母趾に特化した治療をおこなっています。

 

原因となっている機能の改善や患者様との会話の中で普段の生活習慣の見直しを行い、患者様に合わせた治療計画でゴールへと導いていきます。

 

外反母趾の痛みに苦しんでいる皆様の力に少しでもお役立ちになれればと思います。

 

詳しい内容は下記のURLが当院の外反母趾専用のページとなります。

当院では距骨調整治療は予約にて承っております。

ご不明な点やがございましたらHPもしくはお電話からご遠慮なくお問い合わせ下さい。

https://kyokotsu.jp/clinic/nakamurabashi/

 

外反母趾(距骨調整)

交通事故・労災

安心
詳しく見る

院について

信頼
詳しく見る

お客様の声

つながり
詳しく見る

中村橋駅から徒歩5分

お電話お問い合わせ
03-3825-5555
オンラインのお問い合わせ
予約 お問い合わせ